[HYDE]ライヴ映像を楽しむ『YouTube Music Weekend』開催!HYDEは12月3日22時45分スタート!

YouTubeが、アーティストのコンサート映像を楽しめるプログラム『YouTube Music Weekend』を開催する。日程は、12月3日(木)から6日(日)の4日間。HYDEは12月3日(木)のトリとなる22時45分から動画をプレミア公開。アーティスト1組に対して約60分の時間が用意されている。

この4日間での参加アーティストは48組。公開される動画コンテンツは、YouTube Japan 公式チャンネルの再生リストと、各アーティストの公式チャンネルで視聴が可能だ。HYDEはチャンネルHYDE♪を使って、このプログラムに参加する。チャンネル登録をして当日を待とう。✳︎2020年12月20日(日)までアーカイブ視聴可能✳︎

プレミア公開中のライヴ映像には、スーパーチャット機能が備わっている。ライヴを観ながら、集まった者同士、文字で会話し感想を共有して楽しめるだろう。HYDEの血文字降臨があることを願わずにはいられない。

このプログラムは、ライヴやイベントの開催が難しくなってしまった2020年のコロナ禍時代に、アーティストたちの音楽をより多くの人に届けることを目的として、YouTubeが実施を決めたもの。自宅でライヴ映像を楽しみながら、お気に入りのアーティストを応援するツールとして使ってほしいとの願いが込められた。現在、協賛にはauが名を挙げている。

HYDE – LET IT OUT
HYDEシングルCD 2020年11月25日(水) リリース
配信・ご購入はこちら▶ https://hyde.lnk.to/letitoutYD

参加予定アーティスト(五十音順):絢香 / [Alexandros] / いきものがかり / 嘘とカメレオン / 内田彩 / Awich / AK-69 / 大森靖子 / ORANGE RANGE / 神はサイコロを振らない / GALNERYUS / Creepy Nuts / GLIM SPANKY / くるり / GLAY / GRAPEVINE / KREVA / Crossfaith / 倖田來未 / the shes gone / 渋谷すばる / SKY-HI / 高橋優 / ちゃんみな / 超特急 / DISH// / DIR EN GREY / Dragon Ash / Nulbarich / 人間椅子 / Non Stop Rabbit / HYDE / Vaundy / 秦 基博 / 浜崎あゆみ / PUNPEE / ビッケブランカ / FAITH / 布袋 寅泰 / MY FIRST STORY / マカロニえんぴつ / majiko / 三阪咲 / ヤバイTシャツ屋さん / yonawo / YOSHIKI / Reol / wacci

続くHYDEは、11月29日(日)18時から『NEW SINGLE「LET IT OUT」RELEASE SPECIAL』をHYDEチャンネルで生放送。MCを著名ラジオパーソナリティー下埜正太が務める。

また、12月26日(土)からは全国ツアー『HYDE LIVE 2020-2021 ANTI WIRE』が全国7都市11公演でスタート。チケット一般発売は先着順、11月28日(土)から始まっている。ソールドアウト公演も出始めているため、購入はお早めに。

HYDE LIVE 2020-2021 ANTI WIRE』チケット一般発売のご案内

[販売開始]
2020年11月28日(土) 10:00〜

チケットぴあ / ローソンチケット / イープラス / 楽天チケット

※プレイガイドによって一般発売の取扱公演が異なります。
※一般発売ではSS席の販売はありません。SS席のチケットは、当日券販売が決定した場合に、状況により販売する可能性があります。

投稿者:

HYDE Fan Site

世界で活躍する日本の音楽アーティストであり、ヴォーカルのHYDE。その活動を中心に情報をまとめます。HYDE(Vo)のソロ、ロックバンドL'Arc-en-Ciel(Vo:hyde)、HYDEがコラボレーションさせてもらった各楽曲情報なども掲載します。 [HYDE バイオグラフィー] L’Arc~en~Ciel(ラルク アン シエル)のヴォーカリスト。 L’Arc~en~Cielとして、これまでに42枚のシングル、12枚のオリジナル・アルバムをリリース。国内外で幅広い活動を展開し、結成20周年となる2012年には、バンドとして過去最大規模のワールドツアーを敢行、日本人アーティスト初となるニューヨークMadison Square Gardenでの単独公演、ロックバンドとして初の国立競技場公演を行ない、ライヴにおける国立競技場史上最大動員数を記録成功させるなど、海外11都市で10万人以上の観客を動員、日本公演も含む動員数は45万人を超えた。 HYDEソロ名義では、シングル18枚、配信シングル1枚、オリジナル・アルバム6枚、ベスト・アルバム1枚、ライヴDVD / Blu-ray5枚、ミュージックビデオ/DVD1枚をリリース。 2008年から2017年はロックユニットVAMPS(ヴォーカルHYDE)として、シングル12枚、配信シングル1枚、オリジナル・アルバム『VAMPS』『BEAST』『BLOODSUCKERS』『UNDERWORLD』、ベスト・アルバム『SEX BLOOD ROCK N’ ROLL』、LIVE DVD 11枚、LIVE Blu-ray 6枚をリリースした。 2018年より、HYDEソロ活動を本格的に再開。2019年は96本(アメリカ春・秋、日本夏・冬)のライヴをこなした。現在、HYDEソロ活動とL’Arc~en~Cielの活動を進行中。