[HYDE]12月19日からは黑ミサ 2020 in Furano オフィシャルグッズ 通信販売!購入者特典はHYDEがウシに!丑年だるまプレゼント

HYDERoom presents 黑ミサ 2020 in Furano』のオフィシャルグッズが12月19日(土)18時から通信販売スタート! 12月25日(金) 23時59分まで受注販売される。

黑ミサ富良野はHYDEファンクラブの限定イベントとなるため、グッズ販売はHYDERoom有料会員を対象に行われる。HYDERoomは月額324円(税込)のオフィシャルモバイルサイト。新型コロナウイルス感染拡大を受け、医療従事者や、家族の事情などでイベント参加の申込みが叶わなかったファンも購入ができるよう、同日同時刻からの販売スタートとなった。発送は2月中旬頃から予定されている。

購入者特典には、HYDEだるま(アクリルスタンド)の丑年バージョンが、対象商品5000円(税込)以上購入ごとに1つプレゼントされる。

また、新型コロナウイルス感染症対策支援チャリティーグッズ第2弾として、「刺繍入りフェイスタオル」の販売も同時スタート!チャリティーグッズ販売利益の全額は、日本財団が実施する「新型コロナウイルス緊急支援募金」へ寄付される。

HYDEオフィシャルグッズ販売サイトVAMPROSEで購入できる
[受注販売期間]
2020年12月19日(土) 18:00 〜 2021年1月5日(火) 23:59

[発送予定]
2021年2月中〜下旬より発送開始予定

[詳細・ご購入はこちらから]
VAMPROSE STORE https://store.vamprose.com/hyde
※VAMPROSE STOREのご利用にあたっては、
登録無料のVAMPROSE IDが必要となる

現在、YouTubeでアーティストのコンサート映像を楽しめるプログラム『YouTube Music Weekend』を12月20日まで開催中。HYDEは現在16万1000回数再生され、人気アーティストぶりが伺われる。視聴していないHYDEファンは、明日までを期限とされる白熱のライヴ映像をぜひ観てほしい。伝説ともなる『HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hyde』の血まみれ姿のHYDEも、今なら無料視聴できる。[✳︎イベント終了しました✳︎]

また、『HYDE LIVE 2020-2021 ANTI WIRE』のチケット一般発売も、神奈川、大阪会場を若干枚数にはなるが販売中。

HYDE LIVE 2020-2021 ANTI WIRE チケット一般発売情報

[チケット一般発売プレイガイド]

●チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/hyde-antiwire/

●ローソンチケット
https://l-tike.com/hyde/

●イープラス
https://eplus.jp/hyde2020-2021/

●楽天チケット
http://r-t.jp/hyde

※プレイガイドによって一般発売の取扱公演が異なります。
※一般発売ではSS席の販売はありません。SS席のチケットは、当日券販売が決定した場合に、状況により販売する可能性があります。公演概要は、HYDE LIVE 2020-2021 ANTI WIRE 特設サイト をご確認ください。

HYDE LIVE 2020-2021 ANTI WIRE 特設サイト

[HYDE]明日からHYDEがライヴを開催!「HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hyde」は有料生配信&当日券も若干数販売

HYDEが2020年に決めたライヴは「HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hyde」(Acoustic Day – 9月5日・6日・7日、Rock Day – 11日・12日)。会場を初の東京・Zepp HANEDAに構え、5日間の観客動員ライヴ(チケット1枚22000円、指定席グッズ付き)をライヴハウスで行う。

今回は東京在住者を限定とした観客動員ライヴとなり、その他の地域からは有料配信チケット(一般チケット14500)の購入で参加することができる。このライヴがコロナ禍の中にあって無事に成功裡に収められた時、次の地域へ、またその次の地域へとライヴ展開を広げていく予定だ。当日券の販売も通年恒例の若干枚行われるが、東京在住者であること、HYDEオフィシャルモバイルサイトHYDERoom有料会員であることなど、条件が付けられて5日間全日の販売がされる。

チケットはSKIYAKI TICKETアプリを使って行われ、ライヴはSHOWROOM(視聴方法詳細こちら)を使った生配信で行われる。このライヴでのアーカイブ機能はない。有料配信チケットの販売は、ライヴ当日の平日が20時まで、土日は18時までとなるが、ライヴ開演直前購入では「ログインができない」「シリアルコードが発行できない」などの致命的なトラブルに遭わないとも限らない。ライヴ前日までに購入し、ログインして下準備を完了しておくことが重要だ。

注意点は、SHOWROOM内で求められるシリアルナンバーが、SKIYAKI TICKET内では整理番号と明記されている点。ライヴ直前での購入、ライヴ直前でのログインで、スムーズにライヴ配信場所へと進めるかどうかは、個人の理解度に委ねられている。

コロナ禍の最中となる今回のライヴだが、当日の会場では入場時にコロナ対策が万全に取られている。整列時には、地面に貼られた足形に合わせて前後の人との距離を保ち、ソーシャルディスタンスを取っている。チケットのモギリ場所では、検温や接触確認アプリ『COCOA』(厚生労働省提供のスマートフォン向けCOVID-19アプリ)のダウンロード確認が行われる。また、HYDEオフィシャルで作成した問診票の提出、靴底の除菌も行われる。

今回のライヴではスタッフを142人動員。直前のCPR検査も全員陰性の結果となり、晴れてライヴ決行の景気となった。検査を行ったのは東京PCR衛生検査所で1検査20000円。唾液を検体とするReal Time RT-PCR法が用いられた。

5日からのライヴを成功させて、音楽業界の衰退阻止の一助になりたい。HYDEの挑戦が新たに始まる。来年2021年10月17日でHYDEはソロ20周年、2021年5月30日でL’Arc-en-Cielは結成30周年となるHYDE。自分の身の危険を臆することなく、業界への恩返し企画を遂行する今、無事の成功を祈らないではいられない。経済情勢は、今やどの業界も窮地に立っている。ファンが自身の生活基盤を崩さずに応援できる範囲は、個々に違って当たり前。悔いは残さずプレッシャーにもならない、そんな塩梅が丁度いい。

Acoustic DayはNirvana(ニルヴァーナ)のアンプラグド(MTV)をリスペクトした構成になるのではないかと予想されている。Rock Dayは新曲の披露も期待されている。

クルーもファンも一人ひとりが愛おしくてたまらない。そんなHYDEの、他人には吐き出せない、やるせない、思い籠った悲鳴が聞こえて来そうな今シーズン。今を進むHYDEに注目が集まる。

久々のライヴ本番に向けて行われたリハーサル。音を奏でるために集まることも貴重な日常

HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hyde

一般有料生配信チケットでの視聴は下記URLから入れる。なお、チケット購入でもらえるシリアルナンバーが必要

2020年9月5日(土) Acoustic Day
https://www.showroom-live.com/hydelive20200905

2020年9月6日(日) Acoustic Day
https://www.showroom-live.com/hydelive20200906

2020年9月7日(月) Acoustic Day
https://www.showroom-live.com/hydelive20200907

2020年9月11日(金) Rock Day
https://www.showroom-live.com/hydelive20200911

2020年9月12日(土) Rock Day
https://www.showroom-live.com/hydelive20200912

[HYDE]ビルボードジャパンがHYDEの選曲プレイリストを公開!今のHYDEが飲む時や落ち着いた時に聴く17曲はこれ!

ビルボードジャパンが「stay home」をテーマに、アーティストにプレイリストの作成をお願いする企画『ビルボードジャパン #stayhome プレイリスト企画』のvol.95で、HYDEのプレイリスト全17曲が公開された。Apple MusicAmazon MusicAWAうたパスKKBOXSpotifyYouTube MusicLINE MUSICRecMusic(五十音順)の9カ所で聴くことができる。

HYDEはこの全17曲について、「普段飲む時とか落ち着いた時に聴いてるプレイリストに少しオススメを足しました」と、コメントしている。

ビルボードジャパンは、「新型コロナウイルス感染拡大に伴い、緊急事態宣言が発令されるなど、多くの方に在宅勤務や外出自粛が求められています。また、音楽業界においても3月頃から、順次ライブやイベントの自粛が続いています。ですが、今もこれからも音楽が鳴り止むことはありません」、「賛同いただいたアーティストのプレイリストは、順次公開させていただきます。少しでもリスナーの皆さんが自宅で快適に過ごせますように」と、この企画の趣旨を伝えている。

ビルボードジャパン #stayhome プレイリスト企画vol.95 [2020.05.20]

アーティスト名:HYDE

1. Stina Nordenstam「So This Is Goodbye」
2. Fairground Attraction「Winter Rose」
3. Sting「Fragile」
4. illion「BRAIN DRAIN」
5. Linkin Park「Valentine’s Day」
6. Bring Me The Horizon「i apologise if you feel something」
7. Bring Me The Horizon「mother tongue」
8. Red「Pieces」
9. Red「Hold Me Now」
10. Palisades「Dark」
11. Stone Temple Pilots「And So I Know」
12. Duran Duran「Ordinary World」
13. David Sylvian「Silver moon」
14. George Michael「Older」
15. Sting「Shape Of My Heart」
16. Depeche Mode「Somebody」
17. A Perfect Circle「Imagine」

◎プレイリスト・リンク(五十音順)

◆Apple Music
https://is.gd/Y9qQzQ

◆Amazon Music
https://onl.tw/Jjnv5Fm

◆AWA
https://mf.awa.fm/36dZiH2

◆うたパス
http://au.utapass.jp/channel_detail4nzv9dS42aVxZ8gaVa.php

◆KKBOX
https://www.kkbox.com/jp/ja/playlist/-mIDr0fwgu9_zrdyG0

◆Spotify
https://open.spotify.com/playlist/4V4wePiabreAhmaQUHBBvT?si=HZa72z_FTB2OGyMOKQI8Qw

◆YouTube Music
https://music.youtube.com/playlist?list=PL56KkHUEsgBnObzSnSykll0-xBBycpg_U

◆LINE MUSIC
https://lin.ee/pEsJ354p/lnms

◆RecMusic
https://recmusic.jp/playlist/?id=5849

[HYDE]#おうちにいよう#STAY HOMEでHYDEがリレー参加!マスク着用やサプリメントの重要性を語り、ファンの安否を気遣う

4月7日(火)に新型コロナウイルス(COVID-19)蔓延防止のため、緊急事態宣言(安倍晋三首相政権)が発令された。5月6日(水)までの1ヵ月の期間、7都道府県(東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・福岡)を対象に外出自粛が徹底される。人との接触を7~8割削減することで、ウイルス感染者を減少に転じさせることが目的だ。

世界各国でロックダウン(都市封鎖)が行われ、人々が不安な毎日を送る中、アーティスト発信で行われ始めた「バトン・リレー」がある。イベント中止や延期が増える中で、アーティストが“人々に少しでも楽しみを提供したい”と始めたものだ。SNS上でアカウントを繋ぎ「お題」に合わせて投稿。知り合いアカウントへとバトンを回していくリレーとなる。

HYDEにもそれが数個回ってきた。1つは「人参リレー #にんぢん」、1つは「ドラえもんリレー」だ。「人参リレー#にんぢん」は赤西仁(Vo、LINE LIVE企画『さしめし特番』対談が出会い)から、「ドラえもんリレー」はhiro(Vo、MY FIRST STORY)からHYDEにリレーされた。

HYDEは人参をシャープペンシルで描き投稿。人参の繊細さと上手さが評価され、朝の情報番組ZIP!(日本テレビ)で放送。翌日には再びめざましテレビ(フジテレビ)でも紹介された。次にバトンを渡したDAIGO(Vo、BREAKERZ)にも無事に繋がった。

「ドラえもんリレー」は、HYDEと親交の深いhiroが、HYDEがドラえもん好きだと知るからこそのバトンだと、ファンには解るものだった。HYDEは一味捻って投稿。自撮り写真をアプリ「Snapchat」の子供フィルターを使って変換し、ドラえもんの被り物をしたベビHYDEを披露。ファンから、「可愛い♡」、「そうきたか!さすが!」、「HYDEさん、自分がドラえもんになっちゃった♪」と声があがり、賑わった。まさに、「僕、ドラえもんです」、「HYDEラえもん!」と、暗く沈んだ世界でHYDEがファンの笑顔を咲かせてくれた。

次にバトンを渡した喜矢武豊(通称キャン、ゴールデンボンバー)は、瞳血走るドラえもんで「HYDEラえもん」が食われそうな個性的なものに仕上がり、その次に続いた早乙女太一(俳優)は、HYDEと知り合いを1人挟んで繋がったことを喜んでくれ、ドラえもんよりもHYDEがメインになる勢いでラブコール。一芸に秀でたアーティストたちの、唯一無二の感性が、部屋で頑張るたった1人にまで届いたことだろう。彼らは、何万人もを一瞬でほっこりとさせる特殊能力を持っている。

#おうちにいよう #STAY HOMEと世界中で叫ばれる中、HYDEもファンに向けてFacebookやInstagramストーリーを使い、新型コロナウイルスから身を守る術を発信。手洗い方法、マスク着用の重要性、サプリメント併用の体調管理の提案、不要不急の外出はしないようにとファンに伝え続けている。どうしても外出を余儀なくされる医療関係者、研究者、保育士、介護関係者、食品販売員など、ライフラインに必要不可欠な職業に就く人々が、今を耐えている。1人ひとりの安全を願い、互いを思いやる気持ち、#おうちにいよう #STAY HOMEで医療崩壊のない未来を。誰もが、1日も早いウイルスの終息と世界の平穏を願っている。